妊婦になり気がついた

妊婦になり気がついた。血圧の大切さ、しかも自分は高めで気をつけなければならないということ、しかも血圧はなかなか下がらないということを知りました。まずは塩分を気を付け味噌汁を薄味に、摂取も少なく、塩分控えめのお醤油での調理、塩と醤油のメニューを減らしどちらか使用のおかずのみにしてみたりしました。

 

血圧が高いと運動することに制限がでることもあるので、運動したりということで体調を整えるというような常識も通用しないので、とにかく大人しく過ごしてくださいというような場合も多いので、場合によっては寝て過ごすような感じや、家でじっとしている状態になるので、間食なども我慢して、大人しくしなくてはならないというのが血圧なんだと知りました。日ごろの生活の食事などや、毎日の血圧の数値を気にして生活していかないとならないです。

 

噛む事の大切さ

栄養を摂取するとなるとサプリメントや栄養ドリンクなどで補給することも健康を維持する上で有効な手段だと思います。

 

しかし、本来なら食品で噛んで食べることによって摂取できるのが一番いいのではと考えます。

 

栄養成分としてはサプリメントや栄養ドリンクは十分なのかもしれませんが噛むと言う行為の効果は栄養面で意外でも違った健康面に影響を及ぼしていると思います。

 

例えば噛むと言うことはリズム良く脳に振動をあたえるのでそれがいい効果を与えていると思います。最近はウォーキングなどのリズム運動が脳に好影響を与えてうつなどに対して効果的なセロトニンという物質を多く出すといわれていますが、そうのような効果も噛むことによって期待できるのではと思います。

妊婦になり気がついた/噂の健康食品について関連ページ

健康に気をつけている事